素性構造型対応AZ-Prolog Ver.9をリリース致しました。ぜひ一度おためしください。 x
2020/09/04
04 9月 2020

サーバメンテナンスに伴うサービス一時休止のお知らせ

日頃より、弊社のWebサイトをご利用頂き誠にありがとうございます。
下記日程におきまして、サーバメンテナンスを予定しております。
誠に勝手ながら、該当期間において、本サイトの閲覧およびサービスを一時休止させて頂きます。
お客様にはご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

—————————————————————————————————-
【実施日】
2020年9月11日(金) 夕方〜2020年9月12日(土)14時の間
※メンテナンスの状況により休止時間が多少前後することがございます。
—————————————————————————————————-

2020/09/04更新
2018/07/01
01 7月 2018

株式会社電通様が開発し提供しています、日本語AIの自然対話サービス「Kiku-Hana(キクハナ)」にAZ-Prologが採用されています。

株式会社電通様が開発し提供しています、日本語AIの自然対話サービス「Kiku-Hana(キクハナ)」に、 AZ-Prologが採用されています。

2018/07/01更新
2017/12/05
05 12月 2017

サーバメンテナンスに伴うサービス一時休止のお知らせ

日頃より、弊社のWebサイトをご利用頂き誠にありがとうございます。
下記日程におきまして、サーバメンテナンスを予定しております。
誠に勝手ながら、該当期間において、本サイトの閲覧およびサービスを一時休止させて頂きます。
お客様にはご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

休止期間(予定)
2017年12月15日(金)19時00分~2017年12月16日(土)13時00分

※メンテナンスの状況により休止時間が多少前後することがございます。

2017/12/05更新
2017/07/04
04 7月 2017

AZ-Prolog ver9.63 をリリースいたしました。

[新規機能]

データ型変換組込述語 string_to_atom/2 を追加しました。name/2と異なり、文字列リストをそのままアトムに変換します。

 

[不具合修正]

・fs_body/2
・atom_appends/2
・atom_codes/2
・sprintf/3
・sub_atom/5

2017/07/04更新
2017/05/31
31 5月 2017

漢方処方選択支援システムのデモ動画を掲載しました。

漢方処方選択支援システムの動きがわかる動画を掲載しております。
こちらのページ下部をご覧ください。

2017/05/31更新
2017/03/22
22 3月 2017

AZ-Prolog Version 9.61をリリースいたしました。

ダウンロードページから、お使いの環境にあわせてダウンロードしてご利用ください。

 

[新規機能]
    1. 型付素性構造型(Typed Feature Structure型)導入 ] ※詳細はマニュアル 9-2
      • 関連追加組込述語 type_struct/4,type_subtypes/2,type_supertypes/2
      • 型付素性構造モード時のコンサルト・TopLevel入力に型推論を導入
      • 型付素性構造による日本語構文解析サンプルプログラム同梱 lil_hpsg.pl
    2. 型チェック組込述語の追加 character_codes_list/1
      • 引数がアトムに変換可能なリストの場合に成功
    3. 出力組込述語の追加 sprintf/3  (詳細は述語リファレンスを参照)
    4. アトムパース述語の追加 sscanf/3 (詳細は述語リファレンスを参照)
    5. Prologソースシステム述語(setof/3 など)のコンパイルファイルに自動組込を追加
    6. コンパイルオプションの追加 /no_exlib /fs_mode0 (詳細はユーザーズマニュアル7-5-3を参照)
    7. Windowd版 VisualStudio2015,2017に対応
[機能改善]
    1. ガベージコレクションの改良
      • 従来、GC発生後に統計情報(statistics)整理のためのルーチン(reset_statistics)を
        セットにして起動していたが、ワークエリアを大きく取った場合に無視できない遅延が
        あるためこれを削除。ならびに一連のシーケンスの改善
      • 従来、GlobalStackGCは不足時に独立して惹起、その他Heap,Arity,AtomArea は一括した
        GCを発生させていたが、それぞれの領域において不足時、独立してGCを発生するように改善
      • 型付素性構造による日本語構文解析サンプルプログラム同梱 lil_hpsg.pl
    2. コンソール入力キーバッファを256バイトから65536バイトへ拡張
      • 引数がアトムに変換可能なリストの場合に成功
    3. retractall/1 の効率改善
[不具合修正]
    1. バイトコードコンパイル時の浮動小数点を含む演算の不具合修正
      サポート掲示板にて2016/05/31 ユーザー様からのご指摘
    2. PrologCGIのパラメータ仕様
      サポート掲示板にて2016/06/10 ユーザー様からのご指摘
    3. prolog_c を pipe goal 実行時の制御不能の修正
    4. s_wait/3 の不具合修正
    5. 素性構造のUniv(=..)結果不具合修正
    6. dlib_require/1,2 で取り込まれるコンパイル済ライブラリのアトムGC安全対策
[次バージョンで実装予定]
    1. ユーティリティ述語 fs_writeAVM/1 での構造共有表示
    2. 型付素性構造を含むコードのコンパイル
    3. LiLFeSプログラムのAZ-Prolog形式への変換プログラム lil2az.pl
2017/03/22更新
2016/08/01
01 8月 2016

サーバメンテナンスに伴うサービス一時休止のお知らせ。

日頃より、弊社のWebサイトをご利用頂き誠にありがとうございます。
下記日程におきまして、サーバメンテナンスを予定しております。
誠に勝手ながら、該当期間において、本サイトの閲覧およびサービスを一時休止させて頂きます。
お客様にはご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

休止期間(予定)
 平成28年8月19日(金)19時00分~平成28年8月20日(土)12時00分

 ※メンテナンスの状況により休止時間が多少前後することがございます。

2016/08/01更新
2016/02/09
09 2月 2016

AZ-Prolog Version 9 for Windows/Linux/Mac版をリリース致しました。

AZ-Prolog Version 9 をリリース致しました。 Ver9の新機能、追加述語はこちらでご確認ください。

2016/02/09更新
2015/06/01
01 6月 2015

AZ-Prolog Version 8.22をリリースいたしました。

主な改修内容

◎Eclipse AZDT Ver2.1対応(主にEclipse各View上での改行コードを含むアトムの表示に起因する不具合)

◎read系(read,consult,term_atom,name)での整数入力で整数範囲を超えた場合にエラーとするように変更

◎atom_concat の仕様をISO対応に変更

詳細は改訂履歴をご参照ください。

ダウンロードはこちら

2015/06/01更新
2015/04/02
02 4月 2015

AZ-prolog Version8をリリースしました。

AZ-prolog Version8をリリースしました。 ダウンロードはこちら

2015/04/02更新
↑ Back to Top